チェンマイ大学での七夕祭り

チェンマイ大学での七夕祭り



            7月7日、チェンマイ大学の七夕祭りがありました。まず、チェンマイ娘のロック調の短冊に驚かされました。「イケメンの男がほし(星?)い」心の動揺を鎮めるために、柄にもなく私も演歌調で短冊に一句詠みました。
「指おりて 逢い瀬し君が 天の河」学生さんからいただいた団子を食し、近辺をうろうろしていると、CLL会員による 「茶道」の実演が始まり、 続いて学生さんが熱心に指導を受けて練習していました。 (広報部・石井)



( 織女星と牽牛星の伝説 )
 こと座の1等星ベガは、中国・日本の七夕伝説では織姫星(織女星)として知られている。
 織姫は天帝の娘で、機織の上手な働き者の娘であった。夏彦星(彦星、牽牛星)は、わし座のアルタイルである。夏彦もまた働き者であり、天帝は二人の結婚を認めた。めでたく夫婦となったが夫婦生活が楽しく、織姫は機を織らなくなり、夏彦は牛を追わなくなった。このため天帝は怒り、二人を天の川を隔てて引き離したが、年に1度、7月7日だけ天帝は会うことをゆるし、天の川にどこからかやってきたカササギが橋を架けてくれ会うことができた。 しかし7月7日に雨が降ると天の川の水かさが増し、織姫は渡ることができず夏彦も彼女に会うことができない。
 星の逢引であることから、七夕には星あい(星合い、星合)という別名がある。また、この日に降る雨は催涙雨とも呼ばれる。催涙雨は織姫と夏彦が流す涙といわれている。   (Wikipedia)
 タイから日本への電話、1分1バーツで 
 「truemove」のシムカード(シム・インター)を使うと海外への電話料金がお得です。
 タイから日本の「固定電話」への電話が1分1バーツ、通常の5分の1で出来ます。但し、相手がケイタイの場合は安くなりません。スカイプは無料で便利ですが、相手も設置していないと出来ませんから、これはこれで有り難いですね。
 センターンの地下、ケンタッキーの並びにある「truemove」の店でシム・インター(49バーツ)を買い求め、電話料金分(50・90・300Bのいずれか)を入れてもらいます。料金は1年間有効で、さらに料金を足すごとに1年間延長されます。
 但し、シムカードが変わると電話番号も変わるので、通常は今までのシムカードで使い、海外に電話をする時だけこのカードに入れ替えると良いでしょう。
 カードはバッテリーを外すとその下にあり、自分で簡単に交換出来ます。日本(外国)専用に安いケイタイを用意し、日本への発信専用にするのも一つの方法ですね。
 さて、準備が出来たら 006-00-81-(0を取った局番、東京なら3)-電話番号の順でプッシュしましょう。30分かけても30バーツ、100円もかかりません。安心して長電話が出来そうですね。
 なお、残高・有効期間は#123#で確認できます。     (情報提供 ; 関 光雄さん)
 定期健康診断のお勧め 
 CLLでは、今年も希望者を対象に健康診断を実施致します。健康あっての人生です。ふるって受診して、楽しいロングスティ・ライフをお過ごしください。
  1. 場  所   ラジャヴェー・チェンマイ病院
  2. 期  間   2010年9月1日~11月30日の火曜日・金曜日
  3. 申込締切  9月受診分は8月10日、 10月受診分は9月10日、 11月受診分は10月10日
  4. 申込方法  申込用紙(近藤榮子リーダー所有)に必要事項を記入し、近藤リーダーに提出してください。
  5. 健診料   3400バーツ
    但し、オプションで健診項目追加の場合は、項目に応じて追加となります。
    受診終了後、病院1階の会計所にてお支払いください。
  6. 受診当日持参する物  ・ラジャヴェー病院の診察券(あれば)
    ・パスポート又は運転免許証
    ・検便(指定容器支給)
    ・服用中の薬(あれば)
  7. その他    詳しくは近藤リーダー(電話053-216894 携帯 084-3710089)にお問い合わせくださ い。



<<   <  PREVIOUS                                                                                                                                                   NEXT >   >>
Comments